by Access Japan
販売ドメイン 5057(2020/01/18追加)

1本入荷しました

48本入荷しました

17本入荷しました

  • ブロンズ…3160
  • シルバー…1522
  • ゴールド…280
  • プラチナ…95
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

グーグルランキングファクターとしての動画マーケティング

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク

グーグルランキングファクターとしての動画マーケティング

オールドマスク
今回のコラム記事は、レンダーフォレスト株式会社様による寄稿記事です。

誰もがグーグルの検索結果でトップか、少なくともより高い位置に表示させたいと思うものです。そのためのテクニックはいくつか存在しており、ここ数年で最もホットなトピックの一つは「動画」です。例えばYouTubeは、グーグルに次ぐ二番目に強力な検索エンジンです。データを見ると動画は月に30万件の検索の行われており、最もコンテンツが見られている形式であることは明らかです。

かつては、必要な情報を見つけるために、長い文章を読まなければなりませんでした。しかし時代は変わり、動画マーケティングのおかげで、必要なデータを見極めるのが容易になりました。例えば、WordStreamの動画マーケティングの量に関する調査によると、一日に5億時間の動画がYouTubeで視聴されています。

戦略

動画はランキングファクターなのか?なぜランキングファクターなのか?

動画コンテンツと最も相性が良いものと言えば、それはグーグルです。動画マーケティングは、グーグル上でのビジビリティを押し上げ、自分のウェブサイトへの誘導を促す最適な方法です。言うまでもなく、動画は人々を惹きつけ、分かりやすい方法で説明してくれるのでより情報を消化しやすいため、人々は動画を好んで見ています。

別の重要な点と言えば、動画はバウンスレート(直帰率)を下げてくれます。つまり、動画がユーザーの惹きつけてくれるおかげで、より長い時間、ユーザーがあなたのページ留まってくれます。結果として、動画は、ユーザーのエンゲージメントを育み、バックリンクを構築し、さらにグルーグルでのビジビリティを向上するためのより効率的な方法なのです。

Marketinglandのレポートによると、62%のグーグルのグローバル検索に動画が含まれています。事実、動画は、シンプルな文章の結果と比較して、グーグルにおけるオーガニックページランクをゲットする可能性が50倍高くなります。

単に動画をのせることは、実際のランキングファクターにはならないかもしれません。しかし、コンテンツの形式で動画を扱えば、状況は一気に変わるでしょう。

高ランキングの動画はどのように作るのか?

上述の通り、動画はグーグル承認済みのランキングファクターではありませんが、あなたのウェブサイトランキングに大きなインパクトを与えるかもしれません。動画は、あなたのウェブサイトのSEOに直接的に影響を与えることはないかもしれませんが、大きな影響力を持っています。動画のランキングが上がれば上がるほど、あなたのウェブサイトのランキングにも良い影響があるでしょう。

しかし、動画でSEOの効果を高めることは簡単ではありません。例えば、YouTube上には数えきれないほどの動画ありますが、その全てが求めているような結果を創り出すわけではありません。つまり、ビジネスのプロモーションのために使用する動画は、きちんとメッセージが伝わるよう最適化されたアプローチを取る必要があります。

そこで疑問になるのが、何がランキングファクターで、どのように自分の動画にそれらを含めることができるのか、ということです。ここでは、考慮して頂きたい重要なヒントをいくつかご紹介します。

良質な動画コンテンツを作る

かつて動画とは、単にバックグラウンドで音楽をかけて、複数の写真をスライドショーで表示することを意味していた時代もありました。しかし、今日においては、動画マーケティングのコンセプトは、魅力的で、情報を最大限に伝えることにあります。

ライバルたちより目立つためには、公表している動画が、おもしろくて、目を引くもので、且つ役立つ情報を提供している必要があります。つまり、最適のビジネスの結果を導くための、ハイエンドなプロモーション動画を作ることに注力する必要があります。

Renderforestのウェブサイト

例えばRenderforestはクラウドベースの動画メーカーで、短時間で魅力的な動画を作ることができます。必要なものは、動画のテーマと、テーマにあったテンプレートを選ぶことだけです。

動画コンテンツを最適化する

恐らくご存知の通り、YouTubeとグーグルでは、異なる方法で動画のランク付けが行われています。そのため、もしYouTubeのプラットフォームで動画を公開する予定であれば、その動画を最適化する必要があります。以下は、高ランキングのYouTube動画を作成する際に考慮すべきポイントです。

  • カスタマイズしたサムネイルを追加する
  • グーグル用にも最適化する
  • 関連するファイル名をつける
  • 短いタイトルにキーワードを入れる
  • 関連するタグやカテゴリーを含める
  • 長い説明を記載する
  • 目に留まるようなサムネイルを選ぶ
  • 登録してもらえるように促す
  • チャンネルを個性向けにする
  • 定期的に投稿する計画を作る

他のプラットフォームでも動画を公開する

他のプラットフォーム上で動画を共有することで、自分のYouTubeチャンネルをより知ってもらいましょう。動画コンテンツを投稿するプラットフォームは複数あります、例えば自分のウェブサイトや、ソーシャルメディア、ブログなどです。見る価値があってワクワクするような動画を様々なプラットフォーム上にのせることは、ユーザーに自分のウェブサイトに頻繁に訪れてもらうよう促し、動画ランキングを押し上げるための素晴らしいアイディアです。Amazonを訪問し、彼らがどのようにこのテクニックを使っているか見てみましょう。

このeコマースサイトは、幅広いコレクションから異なる分類の製品を宣伝するために、動く広告や動画をホームページ上で使用しており、これらの動画がメッセージを効果的に広めています。

パソコンとスマートフォン

コンテンツに動画をはめこむ

自分の仕事のウェブサイトのメインコンテンツに動画をはめ込んでいる場合、動画インデックスを作り、グーグルウェブマスターに登録しましょう。このこと自体は動画のランキングを上げることには影響ないかもしれませんが、あなたのウェブサイトについてグーグルが認識し、賢くランキングされることでしょう。

まとめ

効果的な動画コンテンツマーケティングの戦略があれば、あなた自身とあなたのビジネスが一変するでしょう。SEOに良い影響があるだけでなく、動画は、視聴者があなたのビジネスへエンゲージするように手助けをする重要な役割を担っています。動画によって、顧客とより深くて感情的な関係を構築することができます。

動画でより高いランキングを目指すことは途方もない作業のようですが、これらのヒントを活用することで、間違いなく道のりはよりスムーズになり、ビジネスの目標を達成することができるでしょう。重要なのは、高品質の動画を作成し、それを他のマーケティング手法を含むSEO戦略と共に活用して、様々なプラットフォームに投稿することです。つまり、慎重に組立てた動画マーケティング戦略があれば、グーグルでのランキングを向上させるだけでなく、あなたのビジネスを新しいレベルに押し上げてくれるでしょう。

マンガでわかるSEO対策【中古ドメインによろしく】

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク