中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 1854(2018/12/13追加)

30本入荷しました

60本入荷しました

31本入荷しました

  • ブロンズ…183
  • シルバー…592
  • ゴールド…715
  • プラチナ…364
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

アフィリエイトASPのLink-A(リンクエー)に登録するべき理由

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

アフィリエイトASPのLink-A(リンクエー)に登録するべき理由

Link-A(リンクエー)は 、株式会社リンクエッジが2011年から始めたアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)になります。

比較的新しいASPになりますが、どのような特徴がありアフィリエイターに対してどのようなサービスやサポートがあるのかを紹介します。

ASPとして新しい部類に入るLink-A(リンクエー)ですが、有名な「A8.net」や「afb(旧アフィリエイトB)」とどのような違いがあるのか見ていきましょう。

A8.netは2000年、afb(旧アフィリエイトB)は2006年からサービスを開始しています。

サービス提供期間が長いことは安心感につながるとも考えられますが、サービスを開始した期間がまだ短いLink-A(リンクエー)は、会員数獲得のためにアフィリエイターにメリットをもたらす努力をしています。

会員数が多いことで人気があると考えることもできますが、競争相手が多いという考え方もできます。

また、ASPのサービス自体にそこまで大きな違いはありませんので、会員数が数が少ないことはデメリットではなく、ライバルや競合サイトが少ないというメリットがあるということもできます。

国内最大手と言われているA8.netは、

  • アフィリエイトサイト数:1,839,674
  • 広告主数:14,211

と、相当な数の競合やライバルがいると考えることもできます。

Link-A(リンクエー)は年々利用者が増加している傾向がありますが、2017年7月時点で約20,000名のアフィリエイターと提携しています。

ですから、他のASPに比べライバルや競合サイトが少ないということができサポートも効率的に受けられるメリットが考えられます。

大まかな比較

ASP名 運営会社 サービス開始 最低支払金額 サイト審査 振込手数料
Link-A 株式会社リンクエッジ 2011年 5,000円 あり Link-Aが負担
A8.net 株式会社ファンコミュニケーションズ 2000年 1,000円 なし 登録口座による
afb 株式会社フォーイット 2006年 777円 あり 無料

複数登録しているアフィリエイターも存在しますし、サイト審査がないA8.netは会員数を増やすハードルは低いといえるでしょう。

サイト審査がないのは登録に関して楽ですが、サイト審査があっても最低限審査に通過するサイトを持っていることがわかることでサイトの質の目安にもなりますので審査を敬遠する必要はないでしょう。

また、A8.netやafbでは、バナーを貼る際などに提携審査があるものが多くコードを取得する際に手間がかかります。

ですが、Link-A(リンクエー)の場合は、提携審査がない案件が多く利用する立場からすると提携審査が不要な案件であればコードがそのまま表示されているので、すぐに利用できて便利です。

それでは、詳しいLink-A(リンクエー)の特徴などを見ていきましょう。

Link-A(リンクエー)

Link-A(リンクエー)に登録するには、3つの手順が必要になります。

  1. 登録申請
  2. 審査
  3. 登録完了

アフィリエイターの登録には、審査が設けられていて審査を通過するとパートナー登録が完了になります。

Link-A(リンクエー)への登録はコチラ

登録時に必要な情報

Link-A(リンクエー)に登録する際に必須になる項目をご紹介します。

  • 法人・個人:どちらかを選択
  • 個人名:姓名を入力
  • 個人名(カナ):姓名のフリガナ
  • メールアドレス
  • 確認用メールアドレス
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別
  • タイプ:専業か副業かを選択
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 住所
  • ログインID
  • パスワード
  • 確認用パスワード
  • メディア名:サイトやブログの名前
  • URL

登録申請に関しては上記の情報を入力する必要があります。

また、口座情報もアフィリエイトを行う際には必要になりますが、審査通過後、登録完了後の入力でも問題ありません。

口座情報に関しましては、

  • 銀行名
  • 銀行コード
  • 銀行支店名
  • 支店コード
  • 口座種別:普通・当座・総合から選択
  • 口座番号
  • 口座名義(カナ)

の情報が必要になります。

サイト審査は、3営業日ほど時間がかかる場合があります。

招待コード

Link-A(リンクエー)に登録する際は、基本的にはサイト審査が必要になりますが、招待コードを持っている場合は、審査を無条件で通過することが可能です。

サイトやブログに対して登録をお願いしてきた場合や、紹介記事などを書いている方などに招待コードを渡しているようです。

ASP事業のLink-A

Link-A(リンクエー)は、費用対効果の高いASPといわれおり多くのアフィリエイターや多様な広告主に利用されています。

また、高報酬額・高報酬率の案件が他のASPに比べて多いといわれているのも特徴のひとつです。

アフィリエイターが多くの成果を上げることは広告主にとってもメリットが大きいことです。

Link-A(リンクエー)は、アフィリエイターに担当がつき、アフィリエイトの成果をサポートしてくれる仕組みがあり、成果を高める手助けをしてくれます。

強みを持つ案件・ジャンル

Link-A(リンクエー)のアフィリエイト広告の成果で多くを占めているカテゴリー・ジャンルは、美容・健康関連の物販広告になります。

その他にも電子書籍、査定系案件等に強みを持っています。

報酬単価UPリクエストフォームがある

報酬単価UPリクエストフォーム

他社のASPより報酬単価が低い案件や広告を、Link-A(リンクエー)が提供する広告の中で見つけた場合、報酬単価UPリクエストフォームから報告が可能です。

確かにASPにより同じものや似たものであっても報酬単価にバラつきが生じていますが、このようにリクエスト機能があると便利です。

違反メディアを匿名で報告できる

違反メディア通報フォーム

健全なアフィリエイトを推進するために、Link-A(リンクエー)は、違反メディアの取り締まりを行っています。

フォームから違反と思われるメディアを匿名で通報できますが、違反の判断はLink-A(リンクエー)が行います。

このようなフォームがあることで自らのサイト運用もしっかりと行おうという気が持てます。

アフィリエイターに対して、具体的にどのようなサポートがあるのかを紹介していきます。

アフィリエイトをこれから始める方でも、既にアフィリエイトに慣れている方もしっかりとしたサポートをASPから受けられる仕組みが整っていることは利用するには重要です。

特別単価・高報酬案件を紹介してくれる

特別単価の提示

高報酬案件の案内、また他ASPより報酬単価等が低い場合の対応など、収益に関わる項目への対応はアフィリエイターにとって重要です。

また、条件に応じた特別単価の提示も積極的に行っているようです。

過去の実績等に関わらず、サイト内容と広告主の相性や条件が合致しているとスタッフが判断した場合、特別単価を提示してくれることもあるそうです。

コンサルタントが案件を紹介してくれる

コンサルタントが案件を紹介

どのような案件を取り扱ったらいいか、初心者であればより頭を悩ますことです。

やはり、成果を発生させたいという思いは誰しも強く持つことなので、より慎重に考えてしまうのも頷けます。

Link-A(リンクエー)では、専門のコンサルタントが商品力、案件LPなどの質もチェックしており成果が望める案件を取り扱い紹介してくれます。

チャットでのサポートがある

オンラインチャットのサポート

チャットでのサポートの対応をしているので、リアルタイムで質問や疑問の解消などのサポートを受けることができます。

営業時間内の利用であれば迅速に対応してくれるようなので、利用しているアフィリエイターにとって大きなメリットです。

勉強会や交流会で情報共有できる

勉強会や交流会の開催

情報収集や情報共有、交流の場として月に一度、アフィリエイトセミナーやアフィリエイターの交流会を開催しています。

高い実績や成果をあげているアフィリエイターの話が聞けたり、直接交流することでいろいろ学べる機会が提供されています。

報酬支払いも柔軟に対応

柔軟なキャッシュフロー

条件ありという注釈はありますが、多くのASPでルールが固定されている報酬の支払いに関しても、Link-A(リンクエー)は柔軟な対応を心掛けているようです。

取引額が大きくなってきた場合などの条件があるようですが、支払日の調整も相談できるというのもアフィリエイターには嬉しいポイントでしょう。

広告主と直接打ち合わせが可能

広告主と打ち合わせが可能

広告主と直接打ち合わせをする場を提供してくれます。

アフィリエイターと広告主側では、距離を感じることが多いですがLink-A(リンクエー)はスタッフを交えて3者間での打ち合わせの場を設けています。

広告主と直接、案件についての情報や報酬の交渉なども行えます。

打ち合わせにかかる交通費はLink-A(リンクエー)が負担してくれるので安心です。

Link-Aの管理画面

登録が済んだら、Link-A(リンクエー)の管理画面を確認してみましょう。
ログインすると管理画面のホームが表示されます。

ホームでは、

  • お知らせ
  • 広告に関するお知らせ
  • レポート速報(発生成果・確定成果)

を確認することができます。

お知らせでは、新着案件のお知らせ、終了案件・単価変更のお知らせなどが日々更新されています。

レポート画面

レポート画面

レポート画面で成果を確認することができます。

レポートは、

  • 月別
  • 日別
  • メディア別
  • 広告別
  • デバイス別
  • ワード別
  • 終了広告

とレポート種別があり、細かく見ることができます。

成果一覧画面

成果一覧

登録したメディアや広告、期間、ステータス(未確定・確定)などを設定して成果を絞り込み確認することができます。

広告検索画面

広告検索

Link-A(リンクエー)で取り扱っている広告を検索する機能になります。

項目は、

広告ID
広告IDを直接入力
メディア選択
登録しているメディアを選択
対応デバイス
PC、モバイル、iOS、Android
対応キャリア
docomo、au、SoftBank、その他
キーワード
キーワードを入力して検索
カテゴリ
通販、ポイントサービス、ゲーム、電子書籍、ゲーム(18禁)、占い、コミュニティ、チャット、その他
広告種別
全て、クリック広告、アフィリエイト広告
成果地点
無料会員、有料会員登録、商品購入(定額)、商品購入(低率)、アプリDL(無料)、アプリDL(有料)、その他
リスティング
可、不可
並べ替え
新着順、定額報酬(円)が高い順、定額報酬(%)が高い順

の中から選択して、広告を探すことができます。

広告の検索結果

広告はこのように検索結果が表示されます。

上記画像は、

  • 対応デバイス:PC
  • カテゴリ:通販

のみをチェックしてみて出た結果です。

多くの検索結果が見たい場合は、条件をゆるく、目的のものが定まっているなら条件付けをしっかりとして探してみましょう。

登録情報画面

登録情報画面で確認できるのは以下になります。

パートナー情報
登録した基本情報・口座情報
メディア追加
登録するメディアを追加できます
メディア情報
登録済みのメディアを確認できます
パスワード変更
パスワード変更が行えます
通知設定
成果発生の通知メールの設定が行えます

管理画面は、すっきりして見やすくなっていますし、迷うことなく目的の動作が行える印象を受けました。

また、ヘルプやオンラインチャットサポートも管理画面上から利用できますので疑問点があっても解決しやすい作りになっています。

Link-Aヘルプセンター

Link-A(リンクエー)のヘルプセンターでは、登録から利用、退会までの疑問に対する解答を用意しております。

質問に対するカテゴリが分けられており、

  • パートナー登録
  • 広告掲載(広告掲載に関するFAQ)
  • 成果(成果に関するFAQ)
  • レポート(管理画面のレポートに関するFAQ)
  • 報酬金額の振込(報酬金額の振り込みに関するFAQ)
  • 退会(退会に関するFAQ)
  • その他

よくある質問に対する解答が用意されていますので目を通しておくといいでしょう。
また、オンラインチャットで質問も可能ですし、お問い合わせフォームから問い合わせを行うことも可能です。

Link-A(リンクエー)は、サポートが手厚いことから初心者のアフィリエイターやこれからアフィリエイトを始めようと考えている方にもオススメできるASPです。

また、成果報酬に対しても他のASPより高い設定であることが多いのも特徴ですので既にアフィリエイトを行っている方にもオススメできます。

実際に現在利用しているASPより報酬額がLink-A(リンクエー)の方が高い案件があれば利用したほうがいいでしょう。

その他のASPの方が同じ商材で成果が高い場合でもLink-A(リンクエー)に報告することで成果報酬を見直してくれます。

アフィリエイターに成果を生みやすくして、高めてくれるサポートをしてくれるLink-A(リンクエー)の利用を検討してみましょう!

Link-A(リンクエー)への登録はコチラ

SEO診断コンサルティング-詳しくはこちらへ

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

アフィリエイトASPのLink-A(リンクエー)に登録するべき理由

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+