中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 1684(2017/12/14追加)

42本値下しました

19本入荷しました

9本入荷しました

  • ブロンズ…1056
  • シルバー…542
  • ゴールド…83
  • プラチナ…3
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

1年放置してたドメインパーキングが1000ドル稼いでたので内訳公開!

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

1年放置してたドメインパーキングが1000ドル稼いでたので内訳公開!

過去に使わなくなったものや、ペナルティドメインであったものなどを「ドメインパーキング」にただ登録していただけで生まれた、約1年間の収益をご紹介します。

何も考えないで、パーキング設定していただけで収益が生まれていることわかっただけでもドメインの管理方法としてや使用用途がないドメインの対応としても有用だと考えています。

ドメインパーキングに利用したのは「Bodis」

Bodis

Bodis」は、2007年に設立されたドメインパーキングプラットフォームを提供しているアメリカの会社になります。

Bodisに登録しドメインパーキングを行っていた約1年間の成果を紹介します。

ドメインパーキングの期間「2017年1月~11月」

ドメインパーキングでの収益の計算として設定した期間は、2017年1月から、2017年11月20日時点までで紹介します。

若干、1年間より短くなりますが、今後参考にして頂ければ幸いです。

ドメイン登録本数「約1000本」

ドメインの本数は、最初から1000本登録していたわけではないですが、徐々に増やしていって1000本程度になりました。

ほとんどのドメインが、手動ペナルティを持っていたとかドメインとしての価値や質が低いもので構成されています。

基本的に使用することに適していないものや、使用する予定がないものをパーキングにしています。

したことは「Bodis」に登録しただけ

ドメインパーキングでは、転売設定をしたり広告の最適化なども行いより高い収益を得られるような設定を行うことが可能ですが、今回は本当に登録してパーキング設定をしただけで放置していたという状態です。

Bodisでドメインパーキングを行うには、

  • Email
  • Password
  • ユーザー名

を設定するだけでアカウントは開設できます。

Bodisのドメインパーキング設定は簡単です。

Bodis's menu

Add Domains」というところをクリックします。

Register domain in Bodis

クリックすると上記画面が表示されて、枠内に登録したいドメインを入力します。

ドメインは一度に5000個まで登録が可能です。

ドメインの入力が終わって登録を済まし、ネームサーバーをBodisの指定のものに変更すればパーキングの設定は基本的には完了です。

  • NS1.BODIS.COM
  • NS2.BODIS.COM

上記を登録したドメインを管理しているレジストラなどで、ネームサーバーの変更をすれば設定は完了です。

「Reports」でドメインパーキングの成果を確認!

レポートの範囲指定

Bodisのレポート画面で期間を2017年1月から2017年11月20日に設定してドメインパーキングの成果を見ていきましょう。

画像の黒枠で囲った箇所から期間の範囲の設定が行えます。

期間を設定すると、

  • Day・日毎
  • Week・週毎
  • Month・月毎
  • Quarter・3ヶ月毎

のグラフやレポートを確認できます。

約1年で1000ドルの収益!

月毎の成果レポート

見にくいので、期間と収益の欄を表にまとめました。

Month(月毎) Revenue(成果)
2017年1月 $88.64(約9900円)
2017年2月 $67.33(約7500円)
2017年3月 $122.50(約14000円)
2017年4月 $114.14(約13000円)
2017年5月 $86.66(約9700円)
2017年6月 $102.09(約11500円)
2017年7月 $72.68(約8100円)
2017年8月 $83.26(約9300円)
2017年9月 $84.01(約9400円)
2017年10月 $77.12(約8600円)
2017年11月1日~11月20日 $88.60(約9900円)

2017年1月1日から2017年11月20日までの合計は「$986.81」になっていました。

成果の合計

タイミングにより、若干収益の合計に差が生じますが、上記より減ることはありません。

おそらく、年内には1000ドルを超える収益になることが予想されます。

ただパーキングしているだけで、1000ドルですから約10万円から11万円の収入を1年で得たことになりました。

日・週・月の最高収入

日・週・月毎のレポート

レポート機能を利用して、日・週・月毎の最高収益を見ていきます。

成果はレポート内の「Revenue」という箇所で確認します。

データ範囲 実成果(Revenue)
1日 $35.68(約4000円)
1週間 $53.39(約6000円)
1ヶ月間 $122.50(約14000円)

と、なりました。

1年間で約10万円を稼いでいたということは、単純に考えても月に8000円前後は稼いでいたと考えられますので、悪くはないのではないでしょうか。

パーキングデータの詳細を見てみる

ドメインパーキングの収益の詳細を見てみましょう。

パーキング成果の、日毎と週毎の最高収入のタイミングは同時期でした。

日毎・日付
2017年11月7日
週毎・日付範囲
2017年11月5日~2017年11月11日

というデータになっていました。
11月7日の最高収入が週毎の最高収入に強く影響したのでしょう。

また、1日の最高収入である、35.68ドルは1つのドメインが32.74ドル稼いでいました。

週毎での収益の推移は、

一週間の成果の推移

グラフで見てもわかるように、11月7日は収益が大きかったことが分かります。

11月5日~11月11日は、以下のように推移しています。

日付 収入
2017年11月5日 $1.41
2017年11月6日 $2.87
2017年11月7日 $35.68
2017年11月8日 $3.77
2017年11月9日 $4.94
2017年11月10日 $2.10
2017年11月11日 $2.62

となっていました。

どのタイミングで急激に収益が増えるのかなどの予測は難しいですが、放置していただけでこのような収入を得られるのは魅力的ではないでしょうか。

指定期間でのひとつのドメインの最高収入

ドメイン毎のレポート

ドメイン毎に期間を指定して収益を確認することもできます。

約1年間で最高収入を生んでいたドメインは、日毎での最高収入のドメインと同一で、$71.33(約8000円)の成果を生んでいました。

8000円あれば、別のドメインを入手する費用にもできますし、更新費用などの維持費を賄ってもお釣りが来ます。

ちなみに2位と3位は、

  • $41.82(約4700円)
  • $41.46(約4600円)

と、なっていました。
ベスト3を見てパッと思いついた共通点は、ドメインの文字数が短めであるということです。

トップレベルドメインの箇所を除くと、4文字から10文字以内でした。

文字列が短いと直接入力もしやすいですし、記憶にも残りやすいという点が大きいのかもしれません。

ドメインパーキングを試す際は、文字が短めで多少意味がある文字列で使用していないドメインやペナルティドメインなどを持っていたら、とりあえずやってみるという考え方もアリだと思います。

ペナルティドメインだからといってドメインパーキングができないなどはありませんし、ペナルティドメインでも収益を上げているものもあります。

登録したものすべてが成果を生んでるわけではない

成果 ドメイン本数
1ドル以上 約180本
1ドル以下 約520本
成果なし 約300本

約1000本登録したドメインの中で、1ドル以上の収益を上げているものは約180本ほどしかありませんでした。

確かに多くのドメインを登録することで、塵も積もれば山となるではないですが、収益が高まる可能性は考えられますが、必ずしも多くのパーキングをしなくても2、3本でも同じような収益が生まれる可能性も否定はできません。

1ドル以下の微々たる成果を生み出したドメインを含めると「1000本中700本」は、成果を得ていました。

残りの約300ドメインは成果がゼロになっています。

ドメインパーキングで稼ぐことは難しくはない!

結論としては、ドメインパーキングで稼ぐことはそこまで難しくないと感じました。

稼ぐといいましても、金額を目標にするとかではなく何もしなくてもまったく稼げないということはないという意味です。

ドメインの成果の内訳を見ていっても、多くのドメインがないと稼げないということでもないでしょう。

実際、パーキング状態で放置していただけなので、意外といい結果だったなというのが感想です。

細かくデータを取って、どのようなドメインがパーキングで稼ぎやすいとか、トラフィックが多く残っているものを探し出すとか、広告もドメインに合わせて最適化することでより多くの収益を得ることも可能であると感じています。

個人的な意見になりますが、ただ使わないもの、使いようのないものを管理して置く手段としてドメインパーキングをしないよりは、稼ぐ稼げないに関係なくしておいたほうがいい気がします。

パーキングする際のおススメとして、

  • 当分、使う予定がないドメイン
  • まったく使う予定がないドメイン
  • ペナルティドメイン

を持っていたら、しておいたほうが確実に無駄にならないでしょう。

また、文字列が短めなドメインや文字列に意味があるドメインも使用していなければ、パーキングしておくと成果が高まるかもしれません。

パーキングをしつつ転売設定を行うことで資金回収にもなりますし、現に1年で約10万円回収できた実績から、ドメインパーキングも考えておくことをオススメします!

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

1年放置してたドメインパーキングが1000ドル稼いでたので内訳公開!

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

メールアドレスだけで30秒簡単!

新規登録をして
中古ドメインを購入する
無料登録
  • サテライト

  • SEO対策

  • アフィリエイト

  • 高品質

  • 即時納品

  • 返品保証

アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)

TLDでドメインを探す

パワーランクでドメインを探す

このエントリーに関連するタグ

アフィリエイター募集 中古ドメインを紹介して高額な報酬も狙えます!!