中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 756(2019/07/22追加)

8本入荷しました

14本入荷しました

10本入荷しました

  • ブロンズ…160
  • シルバー…310
  • ゴールド…160
  • プラチナ…126
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

いちばんやさしい初めての中古ドメイン

【中古ドメイン運用編】

中古ドメインって普通に使えるの?

中古ドメインも新規ドメイン同様、サーバーに設定もできますし、サイトやブログに利用することが可能です。
特に、中古ドメインだからといって使うことに大きな違いはありません。

中古ドメインだからと言ってドメインとしての使い方は同じだよ!

中古ドメインを使う際でも、新規ドメイン同様に何もせず普通に使っても問題ありません!

【PureDomain】ドメイン管理に関する操作を徹底解説

https://communityserver.org/contents/3305/

当店で購入したドメインはPureDomainに納品されます。
PureDomainでのドメイン管理はコチラを参考にしてください

取得した中古ドメインを「エックスサーバー」で設定・運用する手順

https://communityserver.org/contents/3268/

中古ドメインも新規ドメインと代わりになくレンタルサーバーで使用できます。
エックスサーバーを例に解説しています。

中古ドメインをリダイレクトしてメリットを得る

ドメインが持つメリットを引き継ぐ!

中古ドメインを利用する際には一般的にリダイレクト設定をして、メリットを得ようとする工夫が行われています。

これは、新規ドメインの場合でもドメイン変更等でリダイレクト設定をすることと同様に、ドメインを適切にリダイレクトすることはメリットがあるからです。

リダイレクトってなに?

リダイレクトとは転送前のURLから現在のサイトなどに転送する設定です。

一般的に301リダイレクトと言われるリダイレクト設定がドメイン転送では使われています。

301リダイレクトとは、URLが恒久的に変更された場合に用いられる転送処理のステータスコードのことで、サイト移転やドメイン変更などで起こるURL変更の際に用いられます。

簡単に言えば、元々あるURLにアクセスした人を別のURLに転送するということです。

中古ドメインをリダイレクトする主なメリットとして、

  • ドメインパワーの引継ぎ
  • リンクからの流入の誘導

が考えられます。

www有無・SSL(https)有無のリダイレクト書き方サンプルコード

https://communityserver.org/contents/2984/

当店で購入したドメインはPureDomainに納品されます。
PureDomainでのドメイン管理はコチラを参考にしてください

中古ドメインの基本的な301リダイレクト手法

https://communityserver.org/contents/1129/

中古ドメインを使う際の基本的なリダイレクト手法についての解説です。

リダイレクトは絶対しないといけないの?

リダイレクト設定は絶対ではなく、リスクもあります。自分の考えやサイトの特性を考えて行いましょう。

リダイレクトについて悩んだりするぐらいであれば、無理してしなくても問題ありません。

普通に中古ドメインを利用するだけでもメリットを感じることはできるからです。

また、リダイレクトをしたからといって必ずしも効果やメリットが生じるわけでもなくやり方によってはリスクや評価を下げる原因にもなります。

TOPページだけ設定するなど、全部のページを無理にリダイレクトしない、1ページに対して1ページのリダイレクトをするなど必要最低限のリダイレクトを心掛けましょう。

リダイレクト設定以外に大きな違いはない

リダイレクト設定を新規ドメインの場合はしようがありませんので、中古ドメインを使う際の大きな違いはこの部分だけと言ってもいいでしょう。

もちろん、既にリンクがあるなどの違いもありますが、被リンクの精査等は新規ドメインでも運用していけば行うべき作業です。

中古ドメインの場合はリンクを事前にチェックしておくといいですが、ペナルティがないものであれば、それほど意識しないで利用しても問題ないでしょう。

ドメインパワーを正しく理解しよう!サイトに活用するための適切な考え方

https://communityserver.org/contents/3302/

中古ドメインのドメインパワーの適切な捉え方について考察しています。

今一度おさらい!中古ドメインSEOを行う際のマインドセット

https://communityserver.org/contents/3134/

中古ドメインを利用してSEOを行う際の心構えです。

中古ドメインを正しく使おう!

中古ドメインを使う場合も、Googleのガイドラインを遵守した、ユーザーに価値を与える質の高いサイトを作成しましょう!

中古ドメインを使えば、手放しで手抜きをしても成功する!と考えてしまう方もいますが、間違いです。

中古ドメインを使ったのに成功しないのはおかしい!という場合もペナルティドメインでさえなければ、原因は別のところにあります。

中古ドメインを正しく使うことは、リダイレクト設定などの使い方ではなくサイトの質をしっかりと高めている運用や施策を行えているサイトに利用しているということです。

使い方や中古ドメインの価値も重要ですが、サイトの質が悪ければ成功するはずはありません。

また、中古ドメインの使用自体はガイドライン違反ではありませんが、ブラックハットやガイドライン違反になる使い方をされやすいという面があります。

ですから、使用の際にはサイトの質やガイドラインを遵守できているかを意識しておくことが必要です。

アクセス中古ドメインを活用してください

当店は、中古ドメインの販売だけでなく、正しい使い方やSEO対策に関連したコラムを発信しています。

https://communityserver.org/contents/

中古ドメインの導入を検討している、使っているが上手く行ってないなど知りたいことがある方は参考にしてください。

是非合わせてお読みください

アクセス中古ドメインのご利用の流れを記載したコンテンツをご用意しておりますので、ぜひご一読ください。
ご利用の流れはこちら
また、不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

販売中の中古ドメインリストを見る