中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 1613(2017/11/21追加)

20本入荷しました

78本入荷しました

22本入荷しました

  • ブロンズ…1041
  • シルバー…450
  • ゴールド…91
  • プラチナ…31
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

有名ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の徹底比較

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

有名ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の徹底比較

アフィリエイトを始める上で、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を選ぶことが重要になります。

ASP毎にサービスの特徴や取扱商品、審査や報酬の条件も異なり、アフィリエイトを始めていくための準備の進め方などにも関係してくるからです。

各ASPの特徴を把握し、自分に合ったASPを選びアフィリエイトを始めましょう。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の選び方

アフィリエイトを始めてみようと検討している方はA8.netのような大手のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)ひとつに絞って始めていき、商品を売るためのノウハウやコツを学んだ後から他のASPも活用していくことをオススメします。

ASP毎に特徴や違いがありますので、はじめから複数のASPの利用は避けたほうが無難でしょう。

各ASPの主な違い

ASP名 銀行口座 サイト審査 最低支払金額 振り込み手数料
A8.net 必要 なし 1,000円 30~756円、登録している口座により手数料が異なる
バリューコマース 必要 あり 1,000円 手数料なし
Link-A 必要(登録後でも可) あり 5,000円 Link-Aが負担
アクセストレード 必要 あり 1,000円 手数料なし
楽天アフィリエイト 3,000ポイント以上は楽天銀行口座の登録か楽天カード発行が必要 なし 3,000ポイント未満はポイント、3,000ポイント以上は楽天キャッシュで支払い 楽天キャッシュから楽天口座への換金時、手数料10%
Amazonアソシエイト 銀行振込もしくはAmazonギフト券での支払い、銀行振込の場合は口座が必要 あり 銀行振込は5,000円以上Amazonギフト券は500円以上から 銀行振込は一律300円Amazonギフト券は手数料なし
afb(アフィリエイトB) 必要 あり 777円 無料
Google Adsense 必要 あり 8,000円 無料
  • 銀行口座が必要か
  • 登録時にサイトの審査があるか
  • 最低支払金額はいくらか
  • 振り込み手数料はかかるのか

などの違いが出てくるので、このような情報は登録を検討する前に確認しておきましょう。

サイト審査の有無は重要なポイント

サイトの審査がある場合、あらかじめサイトを用意しておかなければなりません。
サイトを用意するということは、ドメインやレンタルサーバー、サイト自体のテーマや内容も選んで用意しておく必要があるということです。

つまり、審査に通りASPに登録できた時点でサイト内容が決まってしまっているので、商品に合わせた柔軟なサイト作成が難しくなってしまう場合があります。

アフィリエイトを始める際に重要なこと

アフィリエイトを行う上で最も大事なことは、自分が売りたい商品を売るのではなく、ユーザーが求めているものを売るということです。

商材のチョイスはアフィリエイトの成果を左右する大きな要因になります。
自分が好きなものや知識があるものでサイトを作るのも専門性の高い記事や独自の内容を書くことができるためクオリティを高めやすく悪くはありませんが、ユーザーがネットで買うか、多くのユーザーが求めている商品なのかということとは、話が違ってきます。

ネットでユーザーが購入する需要がありそうな商材を見つけて、適切なサイト作りをすることでユーザーのニーズに応えることができ、成果に繋がります。
ですから、はじめてASPを利用する際はサイト審査がないところをオススメします。

効率よく成果に辿り着くために

アフィリエイトにはサイト作成や適切な運用が不可欠ですが、成果を上げるには検索結果でサイトが上位に表示されることが必要になってきます。

検索上位にサイトを持っていくためには、SEO対策は必要です。
中古ドメインを利用することで、SEO効果や成果を早める可能性が高くなります。

中古ドメインの利用で期待できることは、

等のメリットがあり、成果が発生するまでの期間を大幅に短縮することができます。

アフィリエイトはASPと商材選び、サイトの運用やSEO対策が重要になります。
まずは、それぞれのASPでどのような特徴があるのか把握していきましょう。

国内最大手のASP:A8.net

A8.net

アフィリエイトを行うASPで有名なのは「A8.net」でしょう。

無料で会員登録できることと登録に審査が必要ないということでアフィリエイト初心者でも簡単に始めやすいASPです。
また、取り扱っている広告の多いことも魅力のひとつになります。

広告主は15,000社以上もおり、内容も旅行やスマホの申し込みで報酬が得られるなど様々な案件があります。

トニー
有名なASPのA8.netは信頼感が高く利用者も多くていいですが、ライバルが多いということも考えられます

バナーを設置するだけで報酬がもらえる

A8.netには、商材が売れなくてもバナーを設置するだけで報酬を受け取ることができるプログラムがあります。
バナーを設置するだけなので容易に行えますし、低額でも簡単に報酬が得られる制度として人気があります。

ブログがなくてもアフィリエイトが始められる

A8.netならサイトを持っていない人でも「FAN BLOG」という無料のブログを開設することができ、アフィリエイトに興味があるけどサイトの開設が面倒という人の利用を後押ししてくれます。

また、A8.netのFAN BLOGでは自分の意図しない広告が勝手にサイトに設置されることがないため、アフィリエイト広告以外の広告がサイト内に表示されることがありません。
ですから、サイト内容とよりマッチした広告のみを表示することができサイトの質を保つことができます。

管理画面の使いやすさ

実際に使ってみた印象ではA8.netは管理画面の動作が軽く、操作もストレスなくスムーズに行えたので使いやすいと感じました。

また、A8.netはアフィリエイトマーケティング協会の市場調査で「アフィリエイターが選ぶ満足度1位のASP」として選ばれているという点もあり、ユーザーから高い支持を得ているASPと言えるでしょう。

老舗のASP:バリューコマース

バリューコマース

https://www.valuecommerce.ne.jp/

バリューコマースは日本で1番老舗のASPであり、運用歴の長さから広告主の信用も得ているために広告の多さもA8.netに引けをとりません。

バリューコマースでは「バリューポイントクラブ」というサイトから自己アフィリエイトサービスを利用することができ、自分で広告を貼る手間も省けるため、使いやすさに定評があります。

管理画面の使いにくさを感じていたユーザーも多かったようですが、改善されてきており他のASPと差はなくなっています。

トラベルアフィリエイトに強い

バリューコマースはトラベルアフィリエイトに関する案件に強く、ツアーやレジャー、宿泊施設の予約が多くあります。

中には固定報酬として3000円以上の報酬が支払われるという高額案件もあるため、トラベルサイトを運用しているアフィリエイターからは根強い支持を得ているようです。

トラベルアフィリエイトとは

トラベルアフィリエイトというのは、広告から予約が発生し、その後出発したのが確認された時点、もしくは宿泊したことが確認された時点で報酬が発生するものになります。

トラベルアフィリエイトを行う際は、旅行に特化した比較サイトや一部の地域に特化したサイトを作成するのが一般的ですが、案件により報酬が発生するタイミングが異なることが多いのであらかじめ確認しておきましょう。

サイト審査が厳しめ

バリューコマースは大手企業の広告も取り扱っていることもあり、他のASPと比べると審査が厳しく審査の期間も長いという特徴があります。

敷居の高さから利用を懸念するユーザーもいますが、審査に合格した際の競合ユーザーは少ないということができます。

トニー
サイト審査を必要以上に意識する必要はないでしょう

Link-A(リンクエー)

LIink-A(リンクエー)

LIink-A(リンクエー)は、2011年に設立された比較的新しいASPです。

会員登録は無料で行えます。
2017年時点で、約2万名を超すアフィリエイターと提携しています。

Link-Aのスタッフを交えての、アフィリエイターと広告主との打ち合わせなども行っており、直接的な意見交換や広告主との交流が可能なのも大きな特徴のひとつでしょう。

トニー
Link-Aはアフィリエイターファーストを掲げる、アフィリエイト・サービス・プロバイダです

サポートに力を入れている

サイト内容と広告の相性次第で、特別単価をアフィリエイターに対して案内してくれる場合があります。

専門コンサルタントがアフィリエイターのサポートをしてくれるという点も魅力です。

また、チャットでのサポートも行っており、営業時間内の質問に対しては迅速に対応してくれます。

セミナーや交流会などのアフィリエイターの情報収集の場やコミュニケーションの場も定期的に開催されております。

ランク精度があるASP:アクセストレード

アクセストレード

https://www.accesstrade.ne.jp/

美容やアプリの会員登録などのアフィリエイトが多く、それぞれの専門のサイトでアフィリエイトを行うならばアクセストレードを使用するべきでしょう。

また、各月の報酬額に応じてランク付けされるステージ制度も設けています。
ビギナーから始まりレジェンドまであるランクは広告主に公開されており、成果報酬の判断材料として使われることもあります。

ステージが上がるにつれてアフィリエイトに関する情報も豊富になっていくという制度もあるためにアフィリエイターの意識も向上するでしょう。

トニー
モチベーションの維持にいいかも!

大手ECが提供のASP:楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

https://affiliate.rakuten.co.jp/

ECで有名な楽天もアフィリエイトサービスを行っています。

楽天アフィリエイトの1番の特徴としては、cookieの有効期間が長いということが挙げられます。
cookieの有効期間が長いと言われてもわかりにくいかもしれないので説明します。

例えば、あなたのサイトに楽天アフィリエイトのリンクをユーザーがクリックします。
クリックされた商品を、その時点ではユーザーが買わなかったとしても、「あなたのサイトから楽天のページに行きましたよ」という情報が30日間楽天側に保存されており、アフィリエイトリンクをクリックしたユーザーが楽天でまた別の商品を購入したとしても、その金額の1%があなたに報酬として届けられるのです。

cookieの有効期間が長いと、報酬が発生する確率が高くなるので成果を上げやすいということができます。

トニー
楽天の商品やサービスでアフィリエイトができます

ASPの元祖:Amazonアソシエイト

アマゾンアソシエイト

https://affiliate.amazon.co.jp/

AmazonアソシエイトはネットショッピングサイトのAmazonが行っているアフィリエイトサービスです。
Amazonの商品をアフィリエイトとして取り扱えるということで、商品数も1億個を超え、幅広いジャンルのアフィリエイトサイトに対応しています。

また、Amazonというビッグネームもユーザーの購買意欲を後押ししてくれる要因にもなるため、アフィリエイトでも有利な点と言えるでしょう。

トニー
Amazonは利用者も買い物しやすい点も利点かもしれませんね

cookieの有効期間

cookieの有効期間は24時間と楽天アフィリエイトに比べると期間は短めに設定されています。
ですが、報酬率自体は2%~と楽天よりも高めに設定されているので、まとめ買いなどをされた場合はより多くの報酬を得ることができます。

ユーザーに配慮したASP:afb(アフィリエイトB)

アフィリエイトB

https://www.afi-b.com/

名称をアフィリエイトBからafbに変更し、それに伴いロゴマークも変更したASPです。
afbはクライアントやアフィリエイターとの繋がりを大事にしているASPなので、サポート面に関しては随一と言えるでしょう。

支払い最低金額が777円と他に比べ低いこと、そして報酬の確定月の翌月末に振り込まれるという振り込みまでの早さも魅力です。

アフィリエイターへの対応が魅力

アフィリエイトを行っていると何かと要望・改善などが出てくるものですが、他のASPと比較しても要望・改善案に対するスタッフの対応は迅速かつ柔軟であることも個人的に好印象に感じています。

また、アフィリエイトリンクにデフォルトで「nofollow」がついていることからもSEOを意識しているアフィリエイターに向けての配慮が伺えます。

トニー
アフィリエイトにはSEOの知識も必要です

ASPではないが外せない:Google AdSense

グーグルアドセンス

https://www.google.co.jp/adsense/

サイト運営者には外すことができないGoogle AdSenseについても紹介しておきます。
Google AdSenseで収益を得るには2つの方法があります。

  • サイトに設置した広告がクリックされることによりクリック単価を基準に収益が発生する
  • 広告の表示回数に応じて収益が発生する

Google AdSenseは商品が購入された時点ではなく広告がクリックされた段階で収益が発生するために収益が発生しやすい仕組みです。
Googleはサイトを閲覧しているユーザーに対して過去の閲覧履歴などから表示する広告を自動で変えてくれるため、ユーザーが求めているような広告が表示されやすいという利点もあります。

インプレッション収益

Google AdSenseには広告がクリックされていなくても収益が発生する場合もあります。
これをインプレッション収益といいます。

クリックされなくても広告が画面に表示されるだけで収益が発生するので、サイトのページビュー数が高くなればなるほど収益も高くなります。

自分で広告をクリックしてしまわないように

Google AdSenseを利用する時はクリックされればされる程収益が発生するシステムなので、自分でクリックをしてしまうと無限に収益が発生してしまいます。

ですから、Googleは自分で自分のサイトに設置している広告をクリックすることを禁止事項とし、もしクリックしてしまった場合はGoogleに広告を止められる可能性もあるので、自分のサイトを閲覧する時は細心の注意を払うようにしましょう。

トニー
純粋にサイトの人気を高めると成果も上がるのはわかりやすくていいですよね

アフィリエイトに中古ドメインを役立てよう

自分に合ったASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を選びアフィリエイトで成果を得るには、サイト運用がうまくいった場合でも早くて3ヶ月から半年の期間が必要であると一般的には言われています。

成果が出るまでの間もサイトを運用しSEO対策を行わなければなりませんので、アフィリエイターの方は、成果を早めるための努力や工夫を欠かしません。

新規ドメインでサイトをオープンすることもブランディングなどを考えている場合良いですが、成果を早めたいと考えているならば中古ドメインを利用してアフィリエイトサイトをリリース、運用していくことをオススメします。

また、メインサイトに中古ドメインを利用していない場合でも、サテライトサイトに中古ドメインを利用することで、より高い被リンク効果が期待できます。
自分に適したASPを選んだ後は、中古ドメインを利用するなどサイトの価値を高める工夫を行い、アフィリエイトを成功に導きましょう。

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

有名なアフィリエイトASPの比較

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

メールアドレスだけで30秒簡単!

新規登録をして
中古ドメインを購入する
無料登録
  • サテライト

  • SEO対策

  • アフィリエイト

  • 高品質

  • 即時納品

  • 返品保証

アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)

TLDでドメインを探す

パワーランクでドメインを探す