中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 1833(2019/03/19追加)

30本入荷しました

30本追加しました。

30本入荷しました

  • ブロンズ…57
  • シルバー…475
  • ゴールド…609
  • プラチナ…692
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

SEO効果のあるタイトルタグの付け方と5つの注意すべきこと

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

SEO効果のあるタイトルタグの付け方と5つの注意すべきこと

SEOの大事な要素の一つにタイトルタグがあります。

タイトルタグは、検索結果のタイトルにあたる部分で、最適なタイトルタグに設定することで、SEO効果が期待出来たり、クリック率に影響を及ぼす可能性があります。

今回は、SEO効果が発揮できるようなタイトルタグの付け方や5つの注意すべきポイントなどを解説してまいります。

タイトルタグとは

タイトル(title)タグとは、WEBサイトを構築するHTML内に設定するタグの一つです。

<title>アクセス中古ドメイン | SEOに最適な中古ドメイン販売</title>

検索結果のスクリーンショット

タイトルタグに設定した文章は、検索結果に表示されるタイトルに反映されます。

アクセス中古ドメインのブラウザのタブのスクリーンショット

また、ブラウザタブの中にも、設定したタイトルタグが反映されます。

wordpressだとタイトルタグを簡単に設定できる

SEOを意識して作られている「wordpress」では、タイトルタグを簡単に設定することができます。

wordpressでは、機能を拡張することができるプラグインがあり、「Yoast seo」や「All in One SEO Pack」などのプラグインを使うと、簡単にタイトルタグを設定することができます。

wordpressのプラグイン「Yoast seo」を使ったタイトルタグの設定場面のスクリーンショット
wordpressのプラグイン「Yoast seo」を使ったタイトルの設定画面
wordpressのプラグイン「All in One SEO Pack」を使ったタイトルタグの設定場面のスクリーンショット
wordpressのプラグイン「All in One SEO Pack」を使ったタイトルの設定画面

タイトルタグがSEOで大事な要素とされる理由

タイトルタグが、SEO対策をする上で大事な要素の一つと言われている理由に、「検索エンジンにページの評価を適切に行ってもらえる」ということが挙げられます。

先ほども触れましたが、タイトルタグの中に設定した文章は検索結果に反映されます。

SEOでは、基本的に対策したいキーワードをタイトルタグの中に設定することが望ましいとされています。

何故なら、「このページは〇〇というキーワードをテーマとして作られたサイトです」と検索エンジンに伝えることができ、適切に評価してもらいやすくなります。

また、タイトルタグが簡潔で分かりやすいものだと、検索エンジンがどのようなコンテンツなのか想像しやすく、適切に評価してもらえる可能性があり、結果的に検索順位でも有利な結果が得られやすいです。

オールドマスク
タイトルタグに対策したいキーワードを含んでいなくても、検索エンジンがコンテンツの内容を読み取り、価値のある情報と判断すれば検索順位の上位表示にする可能性があります。
しかし、対策したいキーワードを含めることで、検索エンジンに適切に評価してもらいやすくなるので、タイトルタグに対策したいキーワードを設定した方がいいでしょう。

タイトルタグを最適化するとクリック率が大きく変化する

タイトルタグはSEO効果だけではありません。

タイトルタグに設定する文章によって、クリック率が大きく変化します。

Internet Marketing Ninjas(インターネット・マーケティング・ニンジャズ)社が2017年に公開したクリック率のデータによると、

順位 クリック率
1位 21.12%
2位 7.57%
3位 7.57%
4位 4.66%
5位 3.42%
6位 2.56%
7位 2.69%
8位 1.74%
9位 1.74%
10位 1.64%

引用元:https://www.internetmarketingninjas.com/additional-resources/google-ctr-white-paper.htm

上位の順位ほどクリック率が高いことが分かります。

しかし、全ての検索キーワードが上記のクリック率に当てはまるとは限りません。

例えば、ご自身のサイトの検索キーワードの順位が4位だったとします。

順位が4位のクリック率は4.66%になりますが、魅力的なタイトルだったり、ユーザーが知りたい情報に対して的確に答えが含まれているタイトルにすることで、ユーザーがクリックしてみようと考え、結果的にクリック率が4.66%以上になる可能性があります。

実際に、検索結果の1位にランクインしているためクリックするのではなく、タイトルやdescription(説明文)をみて、ユーザーがクリックするサイトを選んでいるはずです。

つまり、タイトルタグの文章の良し悪しで、クリック率が大きく変化します。

オールドマスク
クリック率は検索結果に表示された回数のうち、何回クリックされたかを割合で出した数値です。
計算式:CTR(クリック率)=クリック数÷表示回数(%)

オールドマスク
クリック率はCTR(Click Through Rate)とも呼ばれています。

SEO効果やクリック率向上が期待できるタイトルタグの付け方

タイトルタグがSEOを考えるうえで大事な要素であること、タイトルによってクリック率が大きく変化するなど解説してまいりました。

では、具体的にSEO効果やクリック率向上が期待できるタイトルタグの付け方を4つ解説してまいります。

タイトルタグの付け方には、

  1. タイトルを簡潔・分かりやすいものにする
  2. タイトルの文字数は30文字前後にする
  3. ターゲットとなるキーワードはタイトルの左に寄せる
  4. 思わずクリックするようなタイトルにする

です。

タイトルを簡潔・分かりやすいものにする

まず、1つ目は、タイトルは簡潔で分かりやすいものにしましょう。

先ほど触れましたが、ユーザーが検索結果からどのサイトへクリックするのか、判断材料としてタイトルやdescription(説明文)をみています。

簡潔で分かりやすいタイトルだと、ユーザーにとって見やすく、どのようなコンテンツが書かれているか一目で想像しやすくなります。

Googleが公表している「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド」で、タイトルについて以下のことを述べています。

簡潔で有益なタイトルにします。タイトルが長すぎる場合や関連性が低いと見なされた場合、Google は検索結果にタイトルの一部のみや、自動的に生成されたタイトルを表示することがあります。ユーザーのクエリや検索に使用されたデバイスに応じて、異なるタイトルを表示することもあります。

引用元:https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja

簡潔で分かりやすい、ためになるようなタイトルにすることで、ユーザーの利便性が向上し、結果的にSEOによる効果が期待できます。

オールドマスク
コンテンツの内容を分かりやすくするために、あまりにもタイトルが長くなってしまい、ユーザーが見た時にどのようなコンテンツ内容なのか、一目で想像できないタイトルは避けた方がいいでしょう。

タイトルの文字数は30文字前後にする

2つ目に、タイトルの文字数は30文字前後にすることを心がけましょう。

検索結果をスクリーンショットした場面

GoogleやYahooの検索結果に表示されるタイトルの文字数には制限があり、文字数がオーバーすると「...」と省略されます。

文字数が少ないと簡潔で分かりやすいタイトルになるので、省略されない30文字前後にする方が好ましいでしょう。

意図があるならページタイトルが30文字オーバーしてもそれほど問題ない

タイトルは省略されない30文字前後が好ましいですが、「対策したいキーワードを含むことにより文字数がオーバーした」や「タイトルを分かりやすくするため文字数が多少オーバーした」や「記事タイトルの後ろにサイトタイトルが含まれていたため文字数がオーバーした」など明確な意図がある場合、文字数が30文字以上になって省略されてもそれほど問題はないでしょう。

例えば、今回のコラム記事のタイトルタグは、

<title>SEO効果のあるタイトルタグの付け方と5つの注意すべきこと | SEO対策に「アクセス中古ドメイン」</title>

ですが、文字数が48文字なので、検索結果ではタイトルが一部省略されます。

SEO効果のあるタイトルタグの付け方と5つの注意すべきこと | SEO対策に「アクセス中古ドメイン」

しかし、今回の例では前半の主要なタイトルが検索結果に表示されていれば、バーティカルバー(|)以降の文章が省略されても検索ユーザーにはそれほど支障がないので、今回のタイトルタグに決定しました。

以上のことから明確な意図がある場合、検索結果のタイトルが省略されてもそれほど問題はないでしょう。

対策となるキーワードはタイトルの左に寄せる

3つ目は、対策となるキーワードは、なるべくタイトルの左に寄せましょう

検索結果では、タイトルやdescription(説明文)などは左から右への横書きです。

検索キーワード「中古ドメイン」で検索した結果のスクリーンショット(検索結果の視線の動きがF型)
検索結果の視線の動きがF型

WEBサイトを閲覧する時には、視線の動きが「F型」パターンになることが多いという研究結果があります。

このF型の視線の動きは検索結果にも該当し、視線が左に集中することが多いです。

なので、検索キーワード(対策したいキーワード)を左に寄せることで、検索したユーザーが検索したキーワードと関連性があると判断し、クリックされる可能性が上がるということです。

思わずクリックするようなタイトルにする

4つ目は、ユーザーが思わずクリックするようなタイトルにしましょう

タイトルの表現や言い回しを少し変えるだけで、検索結果のクリック率が大きく変わります。

具体的な例をパターン別で紹介したいと思います。

パターン 内容 タイトル例
数字を含める 言葉よりも数字を使うことで、記事の内容がイメージしやすくなる SEOの内部対策のノウハウを20に分けて解説!
共感性 読み手のターゲットを絞ることで、特定のユーザーにクリックされる可能性が高まる(地域名を入れるのも良い) (1)電話をかけるのが苦手な人必見!緊張しない方法を解説
(2)新宿駅徒歩3分圏内!評判の高い居酒屋
有効性 記事を読めばすぐに実行ができるような印象をつける CSSのコピペだけ!コンバージョンをアップさせるボタンデザイン
網羅性 この記事を読めば大丈夫だと安心させることができる 文章力をアップさせるためのライティング完全ガイド
結果の理由 施策に対する結果を提示することで、なぜそのような結果が生まれたのか理由を知りたい わずか半年で70万PV数に!短い期間で結果を出す3つの秘訣

上記のような例を参考に、タイトルを付けるといいでしょう。

さらに、タイトルの文字数を30文字前後に抑えて、対策したいキーワードをなるべく左に寄せることで、SEOとクリック率の両方をカバーしたタイトルを作成することができるでしょう。

オールドマスク
タイトルを付ける上での注意点として、クリックされるようなタイトルにするためにコンテンツの主題から、かけ離れるようなタイトルは避けましょう。

タイトルタグを付けるときに注意しておきたいこと5つ

タイトルタグの付け方を解説してきましたが、注意しておくことが5つあります。

  1. タイトルに記号を含めるなら目的を持つこと
  2. タイトルに句読点を含めるのは基本的に避けた方が良い
  3. タイトル変更で順位変動が起きる可能性がある
  4. タイトルタグとh1が同一でも大きな問題はない
  5. 各ページのタイトルは個別に設定して重複しないこと

解説してまいります。

1.タイトルに記号を含めるなら目的を持つこと

まず1点目は、記号についてです。

基本的にタイトルに記号を含めたからといって、SEO効果が薄まることはないでしょう

何故なら、上位サイトの多くは記号を含めていても上位表示しているからです。

ここでいう記号とは、

【】、「」、()、・、!、?、|

などですが、検索結果の上位サイトで上記のような記号を含まれたタイトルをみたことがある人が大多数だと思います。

以上のことから、タイトルに記号を含めるのはSEOの視点で考えるとそれほど問題ないでしょう。

しかし、記号を含めることは文字数が増えてしまい、検索結果でタイトルの一部が省略したり、簡潔なタイトルでなくなる可能性があります。

なので、タイトルを分かりやすくするために記号を使った、など明確な目的がある場合のみ、タイトルに記号を含めるといいでしょう。

 

オールドマスク
一部の特殊記号をタイトルに含める場合、Googleが自動的に検索結果に表示させないように除外することがあります。

 

2.タイトルに句読点を含めるのは基本的に避けた方がよい

2点目に、タイトルに句読点(。、)を含めるのは基本的に避けた方がいいでしょう

タイトルは、簡潔で分かりやすいものがよいとされるので、明確な目的がない限り句読点を含める必要はないでしょう。

また、読点(、)を含めると文章が区切ることになるので、タイトルを読むテンポが崩れてしまう恐れがあります。

なので、明確な目的がない限りタイトルに句読点を含めるのは避けた方がいいでしょう。

3.タイトル変更で順位変動が起きる可能性がある

3点目は、すでに公開していているページのタイトル変更をすると、順位変動が起きる可能性があります

タイトル変更によっては検索順位が上昇によりサイトの流入数がアップする可能性がある一方、反対に圏外に飛ばされ流入数がダウンする可能性もあります。

ページのタイトル変更を行う時には、Googleが提供するアナリティクスを使って、ページに対して、どのくらいの流入数なのか確認をしましょう。

タイトル変更により、サイトの流入数がダウンしてしまうリスクがあることを念頭に置いときましょう。

4.タイトルタグとh1が同一でも大きな問題はない

4点目は、タイトルタグとh1タグの文章が同一でも、SEO視点で考えると大きな問題はないでしょう

タイトルタグとh1の文章が同一になることによって、過剰なSEOになりペナルティになるのではないかと考える人がいるかもしれません。

しかし、SEOの基本としてユーザーの利便性が考慮されたサイトやページを作成する必要があります。

タイトルタグとh1の文章が同一によって、ユーザーの利便性が削がれることはまずないでしょう。

<title>SEO効果のあるタイトルタグの付け方と5つの注意すべきこと | SEOに最適な中古ドメイン販売</title><h1>SEO効果のあるタイトルタグの付け方と5つの注意すべきこと</h1>※タイトルタグとh1の文章が部分一致ですが、特に検索順位の下降やペナルティも受けていません

当店の「アクセス中古ドメイン」のタイトルタグとh1の文章では、部分一致ではありますが、検索順位の影響は特に見受けられず、ペナルティも受けていません。

なので、タイトルタグとh1の文章が同一な理由だけで、SEO効果が薄まることはないと考えられます。

オールドマスク
タイトルタグとh1の用途としては、タイトルタグは検索結果やSNS向け、h1はページの閲覧向け、と考えるといいでしょう。

5.各ページのタイトルは個別に設定して重複しないこと

最後の5点目は、他のサイトやご自身のサイトのページのタイトル名が重複にならないようにしましょう

各ページに個別のタイトルを設定することをGoogleは推奨しています。

サイトのページごとに固有のタイトルを付けるのが理想的です。そうすることで、サイト上の各ページの違いを Google が認識しやすくなります。サイトで別個のモバイルページを使用している場合は、モバイル版にも適切なタイトルを使用してください。

引用元:https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja

また、対策したいキーワードを乱用してタイトルにキーワードを重複させるのは、Googleが避けるべきだと述べています。

避けるべき方法:

ユーザーにとって役立たない極端に長いタイトルを使用する。
タイトルタグで不要なキーワードを乱用する。

引用元:https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja

以上のことから、各ページのタイトルタグには個別のタイトルを設定して、キーワードが重複しないように心がけましょう。

オールドマスク
タイトルのキーワードの重複ですが、キーワードを乱用しない限り、2回ぐらいキーワードを含んでいても、それほど問題はないと考えます。
いずれも、キーワードの使用は1回に抑えた方が無難でしょう。

タイトルタグを最適化しただけでは順位向上するとは限らない

タイトルタグの付け方や気をつけておくべきことについて解説してました。

タイトルタグの最適化はSEO対策を行う上で大事な要素の一つです。

しかし、タイトルタグを最適化しただけでは検索順位が向上するとは限りません。

SEO対策を行う上で最も大事なことは、「良質なコンテンツを作成してユーザーが役に立つ情報を提供すること」です。

検索行動をとったユーザーに対して満足のいくコンテンツ(疑問に対する回答が欲しい、新しい情報が欲しい、専門的な知識を得たい、等々)を提供できなければ、検索順位の上位表示にランクインすることは難しいでしょう。

SEO対策を行うための一つの方法として、まずはご自身のサイトのタイトルタグを見直しましょう。

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

SEO効果のあるタイトルタグの付け方と5つの注意すべきこと

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

厳選されたオールドドメイン

SEOに効果的な
中古ドメインを探してみる
中古ドメイン一覧
  • サテライト

  • SEO対策

  • アフィリエイト

  • 高品質

  • 即時納品

  • 返品保証

SEO診断コンサルティングサービス開始!! アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)

TLDでドメインを探す

パワーランクでドメインを探す

このエントリーに関連するタグ

アフィリエイター募集 中古ドメインを紹介して高額な報酬も狙えます!!いちばんやさしい初めての中古ドメイン