中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 756(2019/07/22追加)

8本入荷しました

14本入荷しました

10本入荷しました

  • ブロンズ…160
  • シルバー…310
  • ゴールド…160
  • プラチナ…126
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

無料のSEOツール「SEOチェキ!」の特徴と使い方

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク

無料のSEOツール「SEOチェキ!」の特徴と使い方

SEO対策をする上で、サイトを分析するためにはSEOツールは欠かせません。

しかし、一言でSEOツールと言ってもたくさんのSEOツールがあるので、どれを使っていいか分からないと言った悩みや、無料ツールでは限界があったり、かといって有料ツールを使うのは少し躊躇ってしまうということもあるかもしれません。

確かに無料ツールでは限界がありますが、そんな無料ツールの中でもお勧めできるツール「SEOチェキ!」についてご紹介します。

無料のSEOツール「SEOチェキ!」とは

SEOチェキ!
http://seocheki.net
SEOチェキ!トップページ

SEOチェキ!とはロプロスさんhttp://www.ropross.net/)という方が運営する無料のSEOツールです。自分が調べたいWebサイトのURLを入力するだけで、様々なSEO状況が確認できる優れた無料ツールです。

SEOチェキの特徴

SEOチェキ!には現在、主に5つの機能があります。

これらの機能を駆使することによって様々なデータを確認することができます。
ただし「サイトSEOチェック」と「検索順位チェック」の利用回数を、合わせて1IPアドレスあたり200回/日までと制限されているようなので利用回数にご注意ください。その他の機能は無制限です。

SEOチェキの使い方・見方

それでは5つある機能を順番に見ていきましょう。

使い方は基本的に調べたい項目のタブを選択し、サイトのURLやドメインを入力し、「チェック」をクリックするだけ解析結果が表示されます。

SEOチェキ!使い方

サイトSEOチェック

SEOチェキ!サイトSEOチェック

サイトSEOチェックでは、以下の解析結果が表示されます。

  • title、meta description、meta keywords、h1タグ
  • 最終更新日時、ファイルサイズ
  • 発リンク数
  • Google、Yahoo!のインデックス
  • 利用ホスト
  • ドメインの登録年月日
  • 各ディレクトリの登録状況
  • ソーシャルブックマーク登録数(facebook、twitter、はてなブックマーク)

解析結果ページでは追加チェック項目として、先述した主な5つの機能である「検索順位チェック」「キーワード出現頻度チェック」などもその場で調べることができます。

また、この「SEOチェキ!」には現在被リンクのチェック機能がないので「被リンクチェック」の項目から被リンクがチェックできる外部のツールへ飛ぶことができます。

自分のサイトと競合サイトとの解析結果を照らし合わせて分析すれば改善点など見えてくるかもしれません。

検索順位チェック

SEOチェキ!検索順位チェック

検索順位チェックでは、上位表示したいキーワードが、実際にGoogleとYahoo!においてどれくらいの順位で表示されているかを確認することができます。

使い方は調べたいサイトのURLを入力し、そのURLの下にキーワード(一度に3つまで可)を入力してチェックをクリックします。

ただし、環境や設定の違いにより実際の検索順位とは異なる場合があるようです。

キーワード出現頻度

SEOチェキ!キーワード出現頻度

キーワード出現頻度では、調べたいページのURLを入力しチェックをクリックすると、そのページにどのキーワードがどの程度出現しているか、回数と比率が表示されるので、ブログなど記事ページなどの調査に役立ちます。

発リンク

SEOチェキ!発リンク

先程ご紹介しました「サイトSEOチェック」でも発リンク数は表示されますが、ここでは
外部リンク数、内部リンク数、nofollowリンク数などの発リンクの詳細が確認できます。

また、どのようなページをリンクしているかURLの一覧が表示され、各リンク先ページを確認することができます。

Whois情報

SEOチェキ!Whois情報

ドメイン名を入力することでWhois情報を調べることができます。

Whois情報のチェックポイントについては以下の記事で紹介していますので、ご参照ください。

足りないデータは他のツールを使いましょう

ここまでの機能を無料で使えるというのはSEOチェキ!の魅力の一つではないでしょうか。
しかし「被リンク」が現在調べることができなくなっていたり、足りない情報もあります。この他のデータやさらに詳細な情報を調べるためにはSEOチェキ!以外にも複数のツールを使って分析していくことで、さらに深く調べることができます。

有料のツールでも制限範囲内であれば一部無料で使えるものもあるので、色々なツールを使ってみたのちに自分に合ったツールがあれば有料ツールに切り替えてみるのもいいかもしれません。

おすすめのツールは以下の記事で紹介していますので、ご参考ください。
様々ツールを使いこなしてサイトを分析し、サイト改善に役立てましょう。

マンガでわかるSEO対策【中古ドメインによろしく】

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

無料ツールSEOチェキ!の特徴と使い方

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク

厳選されたオールドドメイン

SEOに効果的な
中古ドメインを探してみる
中古ドメイン一覧
  • サテライト

  • SEO対策

  • アフィリエイト

  • 高品質

  • 即時納品

  • 返品保証

中古ドメインを使ったSEO対策成功の秘訣をマンガで徹底解説 アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)

TLDでドメインを探す

パワーランクでドメインを探す

このエントリーに関連するタグ

アフィリエイター募集 中古ドメインを紹介して高額な報酬も狙えます!!いちばんやさしい初めての中古ドメイン