SEO対策に「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 1110(2017/08/17追加)

22本入荷しました

17本入荷しました

37本入荷しました

  • ブロンズ…655
  • シルバー…305
  • ゴールド…139
  • プラチナ…11
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

ドメインパワー(Domain Power)とは

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

ドメインパワー(Domain Power)とは

ドメインパワーとは、ドメインの信頼度の評価や文字通りドメインが持っている力を表現した言葉です。
中古ドメインを選ぶ際にも重要視されます。

信頼できるというドメインの評価を積み重ねていくことで、ドメインパワーも強くなると言われています。
ドメインパワーを強くするには、適切な運用とある程度の期間が必要となります。

ドメインパワーはどう決まるのか

ドメインパワーを高めるには長期的な対策が必要です。
コンテンツの量、コンテンツの質、ドメインエイジからドメインパワーは決まるとされています。

中古ドメインの場合は、さらにバックリンク資産、被リンクの質も影響してきます。

どのようなコンテンツにすべきなのか

コンテンツの量も質も共に高めていくのは手間もかかり、とても大変な作業です。
また、効果も実感しづらいかもしれません。
ですが、ユーザーに価値があるコンテンツを継続的に提供していくことでサイト自体の評価が高まるとともにドメインパワーも高まります。

ユーザーは、あることに対する解答を検索結果に求めています。
自分のサイトのコンテンツにユーザーが求めているものをしっかりと用意できているかが大切です。

ドメインエイジという要素とは

ドメインエイジは、その名の通りドメインの年齢になります。

新規ドメインを取得しサイトを公開しインデックスされてから、しっかりと長い期間運用をしていく必要があります。
しっかり運用した期間が長くなれば長くなるほど、ドメインパワーは高まります。

ドメインパワーがもたらす効果

ドメインパワーが強くなると下記のような効果があります。

  • インデックスが早くなる
  • ロングテールのアクセスが増える
  • メインキーワードでの順位が上がる
  • サブキーワードでの順位も上がる

ドメインパワーはサイトの価値に直結する

ドメインパワーだけの力とは言い切れませんが、適切な運用をしていたサイトであれば上記のようなことが期待できます。
逆に言えば、適切な運用をしていたからこそドメインパワーが高まり上記のような効果が生じるのです。

中古ドメインの場合、適切な運用を長期間されていたドメインが高値で取引される傾向やドメインパワーが高いものが好まれる理由はこのようなところからあります。

ドメインパワーをどう見抜く?

中古ドメインの場合はドメインパワーを意識して目的に適したドメインを選ばなければなりません。
過去の運用履歴でどのようなサイトであったかを確認し、被リンクも精査する必要があります。
ツールを活用しながら調査や分析を行いますが、最終的には経験値や自分の判断に委ねることになります。

スコアや数値だけではわからない要素もある

運用履歴でどのようなサイトかを見ても、確実な運用法まではわかりません。
被リンクを精査は重要ですが、被リンクだけでドメインパワーが決まるわけでもありません。
上位表示されているサイトでも被リンクがほとんどない場合もあるからです。

また、コンテンツの良し悪しを外的目線で判断することは大変難しいでしょう。
コンテンツや記事の質を高めることは必要不可欠ですが、客観的にこれをしているから良いと判断できるものではないからです。
ドメインパワーは総合値と言いますかサイトの価値そのものです。
サイトを高めることでドメインパワーも高まっていきます。

良質な中古ドメインを用意しています

ドメインパワーは、経験則や自分の判断で見抜くことになりますが、一長一短で見につくものではありません。
また、ドメインを選ぶことだけにそこまで時間やコストをかけられないことも多いでしょう。

そのような方は、アクセス中古ドメインをご利用ください。
目的に適した質の高い中古ドメインをご用意しています。

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

ドメインパワーとは

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+