中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 1343(2019/04/17追加)

70本入荷しました

30本入荷しました

30本入荷しました

  • ブロンズ…55
  • シルバー…398
  • ゴールド…335
  • プラチナ…555
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

「中古ドメイン」に関するよくある質問とその回答集パート2

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

「中古ドメイン」に関するよくある質問とその回答集パート2

中古ドメインに関する質問集の第二弾です。
中古ドメインについて疑問をお持ちの方は、是非参考にしてください。

中古ドメインは順位やインデックスが早いって本当?

中古ドメインは新規ドメインに比べて、インデックスや順位がつくのが早い傾向にあるのは事実です。

全ての中古ドメインがそのような効果があるわけではなく、質が担保されている中古ドメインの場合より高い効果が期待できます。
サイト形態や内容、ジャンル、競合サイトの影響により一概には言えませんが、しっかりとしたサイトを作成していれば順位がつきやすくインデックスされるのも早いことは実感しています。

トニー
インデックスが速い点は新規ドメインにはない特徴と言えます

どのようなサイトに中古ドメインは使うべき?

どのようなサイトにでも自由に利用して頂いて問題ありません。
ですが、中古ドメインを利用する理由や目的をしっかりと持ってからの利用をオススメします。

利用してきた経験から、サテライトサイトアフィリエイトサイトでの利用が相性が良いと感じています。
また、中古ドメインを正しく利用すれば高い効果を得ることはできますが、ただ利用するだけでなくしっかりとしたサイト作成や運用、適切なSEO対策は必要です。

トニー
中古ドメインの利用用途は特に限定されてはいませんので、使い方は自由です

新規ドメインでサテライトサイト作っても無意味ですか?

新規ドメインで作成したとしても無意味ではないでしょう。
ですが、サテライトサイトは特に中古ドメインの利用をオススメします。

サテライトサイトも質が高いしっかりとしたサイトを作成しなければなりませんが、時間をかけ過ぎるのも良くありませんし、サテライトサイトをじっくり育てるという考えの方も少ないでしょう。

中古ドメインの利用は一番最初にできる投資です。
中古ドメインを利用すればサイトに付加価値をつけることができ、サテライトサイトの運用や効果の手助けになります。

トニー
サテライトサイトにかかる時間の節約には中古ドメインが有効です

過去のサブドメインでの運用履歴はどのように調べていますか?

アクセス中古ドメインでは、過去の運用サブドメインつきのドメインは「www」の運用のものだけを現時点では、取り扱っています。

ドメインのサブドメインでの運用していたかを見極めるためには、被リンクを分析しています。 サブドメインつきのドメインへの被リンクの方が多くある場合は、サブドメインでの運用であったという判断を下しています。

トニー
アクセス中古ドメインでは過去の運用URLを表記していますので、参考にしてください

301リダイレクト転送をしないとダメですか?

301リダイレクトは、必ずしないとダメというわけではありません。
中古ドメインをそのまま利用するだけでも効果がないわけでないからです。

301リダイレクトを行うことで中古ドメインが持つ資産を引き継ぐことができますが、リスクがある場合や301リダイレクトが適さないケースもあるので注意が必要です。

トニー
301リダイレクトは基本的な手法ですが、しなくても効果を実感している場合は絶対的に必要ではありません

中古ドメインの被リンクで見るべきポイントは?

目的や利用方法によって被リンクの見るべきポイントは異なります。
アクセス中古ドメインでは価値が高いとされる公的機関教育機関SNSからの被リンクを持っているドメインにはアイコンを表示させています。

また、商品ページで50件までの被リンク情報も公開しているので確認してみてください。

トニー
アクセス中古ドメインの商品は被リンクの精査済みですのでリスクは最小です

使用してリスクはないのか?

リスクはあります。
ですが、中古ドメインを利用してきた経験から、質の高い中古ドメインであれば、中古ドメインを利用しているということが原因のリスクはあまり考えられません。

中古ドメインはリスクがあるからと一般的に言っている方たちは、すべての中古ドメインに対して言っているようですが、しっかりと精査された中古ドメインであれば特有のリスクは少なく、むしろサイト運用の仕方などが原因で生じるリスクの方が高いと考えています。

サイト運用を行っていてなんらかのマイナスが生じることは新規ドメインでも同様で中古ドメインだけがリスクが高いとは考えれません。

トニー
ペナルティドメインでない場合、リスクはサイト運用の過程やSEO対策で生じるケースがほとんどです

はてなブログProと中古ドメインでサイト作成するか迷っています、どっちがいいですか?

好きなようにしていいと思います。
どちらが優れていると断定できる要素はないからです。

はてなブログProは独自ドメイン設定機能があるので、はてなブログProを利用したうえで中古ドメインを利用する手もあります。
中古ドメインの利用が適していると判断された場合、効果を高められるように利用することをオススメします。

アクセス中古ドメインを活用してください

皆様に役立つような、中古ドメインに関する情報SEO関連情報を提供していけるように努力しています。
また、利用したい、利用して良かったと思って頂けるように機能改善や情報の提供に努めて参ります。

皆様に、中古ドメインを正しく賢く利用して頂きたいと考えていますので、当店を是非利用してみてください。

SEO診断コンサルティング-詳しくはこちらへ

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

中古ドメインに関するよくある質問と回答パート2

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

厳選されたオールドドメイン

SEOに効果的な
中古ドメインを探してみる
中古ドメイン一覧
  • サテライト

  • SEO対策

  • アフィリエイト

  • 高品質

  • 即時納品

  • 返品保証

中古ドメインを使ったSEO対策成功の秘訣をマンガで徹底解説 アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)

TLDでドメインを探す

パワーランクでドメインを探す

アフィリエイター募集 中古ドメインを紹介して高額な報酬も狙えます!!いちばんやさしい初めての中古ドメイン