by Access Japan
販売ドメイン 2140(2021/12/07追加)

15本入荷しました

7本入荷しました

8本入荷しました

VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

商品購入でポイント3%還元 | 10本まとめ買いで10%OFF

【中古ドメイン実験企画(載せ替え編)】ドメインの選定方法【2】

投稿日:2021/11/23 (更新日:NEW

Twitter Facebook はてなブックマーク line

【中古ドメイン実験企画(載せ替え編)】ドメインの選定方法【2】

前回は載せ替え実験の概要とパワーランクから実験で使用する中古ドメインの候補の選び方についてご紹介しました。
今回は中古ドメイン選定の続きとなる、被リンク調査、運用履歴の確認、ドメイン年齢について調査していきたいと思います。

被リンク(バックリンク)の調査

以前、立ち上げ実験でもご紹介した通り、被リンク数と被リンクの質をチェックしていきます。

被リンクの質は実際に被リンク元のサイトを見ながら下記の点をチェックしていきます。

  • 権威性のある被リンクが含まれているか
  • 関連性のあるサイトからの被リンクは含まれているか
  • アダルト系や悪質なウェブサイトからの被リンクはないか

被リンクの評価について

関連性の薄いサイトはもちろんですが、関連性もあり悪質なウェブサイトでなくとも、ペライチサイトのようにコンテンツが極端に少ないサイトに関しても、よほどのことがない限り評価や影響力はないものと思います。

また、被リンクと質を見るときの注意点としては、総合点ではなく平均点で見ます。

評価の低いサイトからの被リンクをいくら受けていても、サイトへの影響力は微々たるものです。
逆に影響力のあるサイトからの被リンクが2~3あるだけで、価値はグッと上がります。

しかしこのように、白黒はっきりしているドメインばかりとは限りません。

良いサイトほど良い被リンクが集まりますが、同時に悪い被リンクも集まりやすくもあります。
この場合、被リンク拒否を行うという方法もありますので、悪い被リンクが含まれているからと悪い中古ドメインと言い切れるものではありません。
そのため、ツールだけの判断ではなく、ご自身で実際に被リンク元を確認して判断していくことが重要となります。

実験用ドメイン候補の評価

今回、候補にあげた「ristorantedaucila.com」では
参照ドメイン:105
バックリンク数:358

こちらは主に海外のウェブサイトからのバックリンクを中心となっています。
海外サイトの場合、言語がわからず判断に悩む部分はあるかと思いますが、1サイトずつしっかりみながら、どんなサイトなのか、悪意のあるサイトが含まれていないかなど、見ていきましょう。

過去の運用履歴の確認

続いて、中古ドメインの過去の運用履歴について調べていきます。

過去の運用履歴を見るポイントとして、サイト構成や内容が過去の中古ドメインが持つ実績に近いドメインを使うことで、実績を引き継ぐ形でサイトの運用を行えるため、通常よりも効果に期待ができます。

過去の運用履歴の調査方法については、立ち上げ実験でご紹介していますので下記より、ご覧ください。

今回の候補にあげた中古ドメインでは海外のレストランのウェブサイトとして使われていたドメインになります。

注目した点としてはサイトの構成が非常にシンプルで載せ替え用のドメインとしては使い勝手が非常によいドメインかと思います。
また、ジャンルは異なりますがサービスという大きな括りで、被リンクの質やドメインのパワーランクなどの情報も踏まえ候補として問題ないと判断しました。

ドメイン年齢の確認

ドメイン年齢(ドメインエイジ)についても、立ち上げ実験で一度ご紹介しておりますので、上記のブログリンクより記事をご覧ください。

ドメイン年齢はサイトの評価を高める間接的なSEO要因として、長い期間運用してきた実績がドメインの価値や信頼性を上げると判断することができます。
しかし、年齢(年数)だけで判断すると大きな落とし穴にはまります。

その事例として、ドメイン年齢は長いけれど、実際にはサテライトサイトのように定期的に異なるテーマにサイトが変わっているなど、一貫性のない場合、ドメイン年齢に対して運用実績がついてきません。

このように、年齢(年数)だけのデータで判断するのではなく、運用実績も踏まえてチェックすることが、失敗しない中古ドメインを見つけるポイントになります。

まとめ

立ち上げ実験で一度、選定方法の流れをご紹介しておりますので、少し駆け足になってしまった部分もあるかと思いますが、中古ドメインで失敗しない方法として事前の調査が重要であるということがお分かりいただけたでしょうか。

特に被リンクの質を見ずに本数が多いからとそれらをすべて301リダイレクトで引き継いでしまうとマイナス効果が働く場合もありますので、質の悪い被リンクは引き継がない。または被リンク拒否をする。といった対策が重要です。

次回は、今回選定した中古ドメインの購入とwhoisについてご紹介していきます。

中古ドメイン実験企画記事一覧

実験概要

立ち上げ編

載せ替え編

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク line

厳選されたオールドドメイン

SEOに効果的な
中古ドメインを探してみる
中古ドメイン一覧
  • サテライト

  • SEO対策

  • アフィリエイト

  • 高品質

  • 即時納品

  • 返品保証

中古ドメインでお悩みの方はこちらのまとめ記事をご覧ください アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)

TLDでドメインを探す

パワーランクでドメインを探す

アフィリエイター募集 中古ドメインを紹介して高額な報酬も狙えます!! いちばんやさしい初めての中古ドメイン

チャットでのお問い合わせでは、以下の場合、対応を中断させていただくことがございます。予めご確認ください。

また、お問い合わせいただきましたチャットの内容は、お客さま対応の品質の維持・向上のため記録させていただきます。

プライバシーポリシーに同意の上お問い合わせをお願いします。https://communityserver.org/privacy/

Loading...