中古ドメイン販売の「アクセス中古ドメイン」

by Access Japan
販売ドメイン 1613(2017/11/21追加)

20本入荷しました

78本入荷しました

22本入荷しました

  • ブロンズ…1041
  • シルバー…450
  • ゴールド…91
  • プラチナ…31
VISA,mastercard,JCB,AMERICAN ECPRESS,Diners Club INTERNATIONAL,PAYPAL

トレンドアフィリエイトのネタ探しに季節系商品を利用!

投稿日:

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

トレンドアフィリエイトのネタ探しに季節系商品を利用!

季節系アフィリエイト、と言われるトレンドアフィリエイトの手法があります。

いわゆる「季節商品」を取り扱うアフィリエイトのことです。

季節商品を使ったトレンドアフィリエイトのやり方や稼ぎ方、メリット・デメリットについて考察していきます。

一般的なトレンドアフィリエイトとは

一般的に、トレンドアフィリエイトと言われる手法は「Googleアドセンス」を利用して稼ぎます。

ニュース」や「人物」などの話題になっているトピックを扱ってアクセスを集めインプレッション収益やクリック課金で成果を上げていきます。

基本的には、アクセスを多く集めることに重点を置いたアフィリエイト手法ということができます。

トニー
アクセスを稼ぐためのネタ選び、ネタ探しに頭を使わなければなりません

トレンドアフィリエイトで重要なネタ選び

実際広く話題になること、なっていることを扱う場合、大きなサイトや情報量が多いサイトに勝るのは難しく、話題があるネタでもスピードで負けてしまったりすることがあります。

サイトの価値を高めるためにも、成果が出なくても継続していく必要がありますが話題やトレンドは生まれては消えていくものも多いので過去の記事などの働きが悪くなってしまう可能性も否定できません。

一般的に語られるトレンドアフィリエイトのジャンルは、

  • ニュース系
  • 芸能系
  • スポーツ系

などと言われていますが、瞬間的な話題のものが多く難しいところです。

上記のネタで成功すれば大きなアクセスを獲得できるでしょうが、季節商品を利用する利点としては、瞬間的な話題になりにくいという点が大きなメリットと言えるでしょう。

トレンドアフィリエイトを季節商品でする利点

トレンドアフィリエイトを行う際にネタや商材の選び方は重要です。

すべての商材が売れるわけではありませんし、需要がどのようなものかも考えなければならないからです。

その中では、季節により急激に需要が拡大するものがあります。

日本には四季があり、季節ごとの需要やイベントなどにより求められる、季節商品という需要があります。

季節やイベントごとに物販の需要もアクセス数も高まることが予想されるので、アドセンスと物販広告の両方の成果が高まるかもしれません。

季節系のアフィリエイトを行う場合は、

  • 特化型のアフィリエイトサイト・ブログ
  • 雑多型のアフィリエイトサイト・ブログ

両方で行うことができます。

どちらを選ぶかは自由ですが、季節系アフィリエイトにどのような特徴があるのかまず考えてみましょう。

トニー
ネタや商材選びに悩んだら、季節系アフィリエイトを考えてみてもいいかも!

季節系商品の例とは

四季で考えれば、春・夏・秋・冬で大きく分けられますね。

また、年末年始やクリスマス、バレンタインデー、父の日、母の日などのイベントごとにも商品の例を考えることができます。

季節商品は、いわゆる季節ごとの定番商品ということができます。

例えば、

  • クリスマスプレゼント
  • バレンタインデー
  • 父の日・母の日などのお酒やお花のプレゼント
  • 季節により必要な冷房器具や暖房器具
  • お歳暮やおせち料理など

が季節商品として考えられます。

クリスマスプレゼントや父の日・母の日などのプレゼントを探す際に、「母の日ギフトランキング」のようなサイトやページを見たことがあると思います。

このように季節ごとのイベントなどに合わせた商材を選びページを用意しておき、集客をしてアフィリエイトを行います。

季節・月毎に考えられる需要やトレンドの例

利用しているASPにより取り扱い内容は異なるかもしれませんが、以下のような商品の需要が発生すると考えられます。

1月
福袋、クリスマス終わり在庫処分系など
2月
バレンタインデー、新生活応援など
3月
卒業旅行、入学祝、引越し関連など
4月
新学期、ゴールデンウイークなど
5月
母の日、旅行など
6月
梅雨対策、結婚など
7月
海・山関連、アウトドアなど
8月
夏休み、夏物、扇風機など
9月
暖房関連、在庫処分系など
10月
ハロウィン、おせちなど
11月
お歳暮、年賀状、スキー・スノボなど
12月
クリスマス、おもちゃ、おせち、福袋など

上記の様に月毎や季節、イベントなどから考えて商材やキーワードを選びます。

実際には、需要が高まる前から準備していく必要がありますが大まかな季節系アフィリエイトはこのような考え方でいいでしょう。

季節商品でのトレンドアフィリエイトのメリット

季節系アフィリエイトのメリットを考えていきましょう。

考えられるメリットは、

  • 需要が安定している
  • 商品が絞りやすい
  • 記事が無駄になりにくい

などが考えられます。

トニー
季節商品を使ったトレンドアフィリエイトは物販アフィリエイトにも通じます!

需要が安定している

特定の季節が訪れるごとに、需要が増すような商材は上位表示を実現できれば、毎年安定したアクセスや成果をあげられる可能性が高くなります。

季節商品はそこまでトレンドや流行に左右されにくいので、季節ごとの需要を見極めサイトでしっかり集客できれば成果を上げやすいといえるでしょう。

商品を絞りやすい

アフィリエイトを始める際に、何の商品やキーワードを選んでサイト作りやアフィリエイトを行うかは頭を悩ませる箇所になります。

特に、初心者の場合はどのように選べばいいかわからないこともあるでしょう。

季節商品は一般的なものが多いので、連想しやすくキーワードも設定しやすい特徴があります。

記事が無駄になりにくい

トレンドを追うような内容ではなく、毎年安定した需要があるものに対して記事を作成していくことは、サイトの資産として蓄積されていきます。

季節系商品は、確かに時期でなくなればアクセス数は減少しますが、質が高く上位表示されているものであれば毎年のように働いてくれる可能性が高くなります。

また、一度作成してしまうとそこまで日々の更新作業をそこまで行わなくてもいい面もあり効率的です。

季節商品でのトレンドアフィリエイトのデメリット

季節系アフィリエイト、季節商品に対してデメリットはあるか考えていきましょう。

しっかりとデメリットも考え理解した上で行うことが成功への近道です。

考えられるデメリットは、

  • キーワードの競合やライバルが多い
  • 差別化がしにくい
  • 季節じゃない時の運用はどうするか

などが考えられます。

トニー
季節系アフィリエイトは始めやすく、キーワードや商材も決めやすい反面、ライバルも多くいるということが言えます

キーワードの競合やライバルが多い

季節系商品は定番商品になってしまう傾向がありますので、既に多くのサイトが取り扱っている可能性があります。

ですが、裏を返せばライバルたちに勝つことができれば大きな成果を得られるということになります。

差別化がしにくい

定番商品を取り扱うと他のサイトや似たような商品との差別化を図ることが難しくなります。

また、サイト内容や記事も似たようなものばかりになってしまっては、ユーザーにも選ばれませんしサイト自体の価値も高まりません。

定番商品は売れやすいですが、あなたのサイトを経由して買う必要があるような工夫が必要になります。

季節でない時のサイト運用

季節でない時に、基本的にはサイトを準備しておく必要があります。

また、順位動向は常に監視しておくことが求められるでしょう。

定番商品などの場合、ライバルは次々に現れますので、サイトの質や検索上位を維持するために必要なことを行わなければなりません。

ひとつの商材に頼っていると期間限定でしか収益が生まれにくい特徴がありますが、季節ごとやイベントごとの商品を抑えておくことで回避できるでしょう。

季節商品は安定したトレンドアフィリ

トレンドアフィリエイトとは、簡単に言えば話題になった出来事を記事などにしてアクセス数を獲得していくアフィリエイト手法です。

いわゆるトレンドアフィリエイトは一過性の話題、瞬間的な話題を常に追いかけていかなければならないので大変な作業になりますし、安定性に欠けるという面があります。

季節商品でのアフィリエイト、季節系アフィリエイトをトレンドアフィリエイトとして行うことは、毎年同じ時期に話題や需要が発生するので計算が立ちやすい安定性を持つトレンドアフィリエイトということもできます。

また、事前に準備して置き、話題や需要が高まる時期に備えておけるという利点もあります。

トニー
季節商品の場合、話題を追うと言っても毎年の定番などの中から選ぶので、事前調査などユーザーの動向やニーズを把握しやすいでしょう!

季節商品のアフィリエイトサイトのアクセス推移

実際に、冬に需要が高まるであろう商材を選んで作成したサイトのアクセスの動きを見ていきましょう。

簡単に言えば冬にトレンドとなる商材を利用したトレンドアフィリエイトです。

サイト自体は、まだリリースしたばかりで規模が小さいですが季節で大きな違いが生まれています。

夏になってきた7月と、秋に入ってきた10月のデータを見て比べていきましょう。

トニー
季節により、サイトのアクセスの動きがどのようになるかを見ることは重要です!

7月のアクセスデータ

7月のアクセスデータ

夏になりかけということもあり、日での最高のセッション数も40程度1ヶ月で見ましても300半ばというところで平均して10セッションあるかないかという状態でした。

ジャンルは美容系になるので時期に関わらずある程度の需要はあるでしょうが、数値としては少ない傾向であるということができます。

10月のアクセスデータ

10月のアクセスデータ

秋になり寒くなってきたことで、日の最高のセッション数が150を超えており、1ヶ月で見たらセッションは2500以上まで伸びていました。

これから本格的な冬が来る11月~2月にかけてどのような成長をするか楽しみです。

7月と10月を比較してみて

7月と10月のセッション数だけでも比較してみると、約9倍近く成長しています。

季節系商品、季節系キーワードは該当季節が近づいてくると需要が高まってくるということをお分り頂けたでしょうか。

狙っている季節にしっかり成果を生み出すためにも、需要が高まるシーズン前からしっかりと準備をしてサイトの価値を高める工夫や適切なSEO対策をして成果が生み出しやすくなるようにしましょう。

トレンドアフィリエイトを季節商品で始めるなら

キーワード選定やネタでトレンドアフィリエイトが、うまく行かないと感じているなら「季節商品でアフィリエイト」を行ってみましょう。

季節やイベントから考えてみると、商材やキーワードを選定しやすいですし、サイト運用のスケジュールも立てやすいでしょう。

季節商品でアフィリエイトを行うのは、アフィリエイトのノウハウを学ぶ面としても適しています。

  • 定番商品
  • 新着商品

から、選ぶことになりますし必然的に売れている商品がなんであるのかということを理解していけるからです。

売れている商品は、ライバルが多いとも言えますがその分需要が多くしっかりとしたサイトを運用すれば成果が見込めるからです。

アフィリエイトの前提として、売れるものを取り扱うという点をしっかりと自分のものにしやすいと考えられます。

最初は、季節や商材を限定して成果実感してから、いろいろな季節商品でアフィリエイトを行うことで1年間途切れることなく安定した成果を得られるかもしれません!

トニー
四季やイベントで分けて複数のアフィリエイトを行っている方も多くいます!

季節系アフィリエイトサイトに中古ドメイン

アフィリエイトサイトと中古ドメインの相性は高い傾向にありますが、時間との勝負という面がより強い季節系アフィリエイトの場合、中古ドメインの利用をオススメします!

質の高い中古ドメインを利用することで成果を早め、ライバルとの差をつける要素としても活用できます。

是非、当社の中古ドメインをお試しください!

この記事を読んだ人はこれも読んでいます

トレンドアフィリエイトのネタ探しに季節商品を利用!

この投稿が気に入ったら
シェアしてください。

Twitter Facebook はてなブックマーク Google+

メールアドレスだけで30秒簡単!

新規登録をして
中古ドメインを購入する
無料登録
  • サテライト

  • SEO対策

  • アフィリエイト

  • 高品質

  • 即時納品

  • 返品保証

アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)アクセス中古ドメイン豪華2大キャンペーン!!全商品対象 中古ドメイン10本まとめ買いで最大10%オフ 無料会員登録で必ずもらえる!!500px(500円相当!!)

TLDでドメインを探す

パワーランクでドメインを探す